2011年07月27日

燃えるロゴ

ぼぼぼぼんやりしてたらいつの間にかこんなに時間が経ってた!
7月はいろいろありまして、あっち行ったりこっち行ったりで
なかなか忙しかったのです。。。という言い訳。


さて、SOLID AIRのロゴの話。
デザインはもちろんマツイくんです。
そこで”おいマツイ、このロゴの意味はなんだ?”と、偉そうな感じで
聞いてみたところ、マツイくんはさわやかに一生懸命答えてくれました。


最初は黒と赤のみにしようとしたけれど、アクセントに白も入れた
かっこよくてシンプルで、パッと見ただけで覚えられるように
SOLIDのように鋭く、AIRのように滑らかに
そして形は炎をかたどったもの
マツイくんとシロ氏の情熱を表している

logo.png

とのことでした。うーん、一生懸命考えてくれたんだな〜

ロゴって、シンプルな中にも制作者の意味がいろいろ込められていて
眺めていると楽しいです。
生活していて、ふとした時に目に留まるロゴ。
何気なく存在しているけれど、どのロゴも、きっと時間をかけて、
作られたものだと思います。だってロゴってそのものの”顔”ですし。

私はいろんなロゴを見て、それに込められた思いを想像するのが好きなのですが
ロゴって例えば、

その会社や社名のイメージをイラストなどにしたもの
(雪印の雪の結晶、クロネコヤマトのネコの親子など)
会社名や頭文字をイラストなどにしたもの
(マクドナルドのM、セブンイレブンの7など)

が、あるのではないかと思います。
マックのMなんて、海外旅行に行って、食べ物が合わなくて苦しいときに
見つけるとなんだか安心するし(中にはご当地もののメニューもあるでしょうが)
クロネコヤマトは、親が子供を大切に運ぶ様子を、荷物を大事に運ぶ、
ということに例えているわけですよね。
なんとなく、なんとなーーーく、ロゴを見てると、イメージとかが湧いてくる
ものなのです


が!

いまだによく分からないもの


伊藤ハム

itoham.gif


。。。。。。星?
一部丸い??
ってか半分は青い???もう半分は赤い????

うーん、奥が深い。ロゴ。


燃えるSOLID AIRのロゴもよろしくお願いいたします。
posted by Solid Air at 22:48| Comment(0) | about us
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: