2013年01月29日

ぞうさんなのにそれでいいの?!

ウンフ表紙.jpg

本日ご紹介するのは絵本

”まどそうじやのぞうのウンフ”

親になるので、子ども用品が気になる今日この頃。
自分が子どもの頃に読んでいた絵本を思い出しました。
この絵本、今はもう廃盤になってしまい、入手困難とのこと。
普通に売ってるのならぜひ欲しいな〜って思っていたのですが。
もう一度見たいと思い、図書館で借りてきました。


ぞうのウンフは、まどそうじやさん。
三輪車に乗って街を走り、お願いされれば窓を掃除します。
バケツに水をくみ、鼻でその水を吸い上げ
しっ しっ と、その水を窓に吹き付けます。
その後、布で窓を磨き上げ
窓掃除代金として100円をもらいます。


勤勉なぞうさんのお仕事っぷり。
真面目に、丁寧に窓を掃除して歩いているその姿は
人間が仕事をするうえで大切な姿勢を教えてくれている。

などとレビューしている方もいらっしゃる。
なるほど。納得できる。

でもね、子どもが一番気になるのは


最後のページ。



DSC_1489.JPG

これ、ウンフがお仕事を終えて、家に帰って来て
夕ご飯だってことらしいんですけど。


いいの??
ぞうさんなのにたまごいっこでいいの???


と、子どもながらに思ったものです。



たまごを ひとつ ゆでで

ごはんにしました。




えーーー!!!


子どもはそういうところに目を向けている。


絵本作家っていう仕事も興味深い。


SOLID AIRのサイトは
あまりお子さんにはお勧めできませんが(笑

  http://www.solidair.jp/index.html



posted by Solid Air at 22:09| Comment(2) | books