2011年12月07日

図書館の自由を守るために

もっぱら推理小説ばかり読んでいる私の父の本棚の中で
キラリと異質な存在感を放っていた本

『図書館戦争』

有川浩さんが書かれた本です。
全6冊シリーズで、本編4冊+別冊2冊。
どれもこれも思い入れのあるものばかりです。。。

あらすじはAmazonより↓
"2019年(正化31年)。公序良俗を乱す表現を取り締まる
『メディア良化法』が成立して30年。
高校時代に出会った、図書隊員を名乗る“王子様”の姿を追い求め、
行き過ぎた検閲から本を守るための組織・図書隊に入隊した、
一人の女の子がいた。"
library war.jpg

異常なまでの言論統制と、それに対抗する図書館側の物語です。
が、より注目してほしいのは、全編通じて随所に溢れている
ラブストーリー。
キャラクターたちのもどかしい恋愛話にキリキリします。

ちょっと前までは、ラブストーリーなんて恥ずかしくて
読めなかったし、ドラマや映画もラブストーリーは無理。
恥ずかしい!!無理!!拒否!!!!
って感じだったのに、図書館戦争含め、有川浩さんが書いた
小説のラブストーリーにはまってしまって以降、特に
小説とマンガのラブストーリーが好物になってしまいました。
なんだろ、ラブ足りてないのかな。


マツイくんが描く絵は、いつも一人の人の絵だけれど、
ラブ要素が含まれた絵は描かないのかしら?
おら、描け、マツイ!!(←暴力的な要求 笑)
描いてくれた際にはサイトにアップされます。待ってます。


SOLID AIRのサイトはこちら
http://www.solidair.jp/


posted by Solid Air at 21:34| Comment(0) | books